日本株

【株初心者向け】東証マザーズとは? わかりやすく紹介!!

まとめ
  • 自分の買った銘柄が東証マザーズ銘柄なら必ずマザーズ指数を毎日確認しよう
  • マザーズ指数は時価総額によって決まる
  • マザーズが急落中のときは注意しよう!

 

この記事は3分ほどで読めます

この記事の読者さんは「東証マザーズ」についてよく知らない方、株をはじめて1年未満の方が対象です。

この記事を読むことで東証マザーズについて以下のことをある程度理解できるようになります。

 

困ってる人
困ってる人
  • 東証マザーズのチャートの出し方がわからない
  • 東証マザーズってどんな構成銘柄で構成されているのだろう?
  • 東証マザーズと日経平均の違いがわからない

 

そんな方のお悩みを解決します。

日本株を触って4年と、このブログで80以上の個別株を分析してきたのであなたの疑問に答えられると思います。

 

 

東証マザーズとは

 

東証1部と同じように東証証券取引所が運営する株式市場の1つです。

基本的に時価総額が低い企業またはベンチャー企業が多いです。

1999年の11月に開設されて以来、毎年企業が増え続け、2020年1月現在で316社が上場しています。

東証1部の条件とは、違いマザーズは赤字の企業も上場できます。

赤字の成長株といえば、マネーフォワードや赤字が急速に縮小しているメルカリとかの企業がわかりやすいですかね。

 

 

東証マザーズと東証1部の違い

東証1部・2部では、国内外問わず代表的な企業が属しています。

例えば、日本1の時価総額のトヨタ自動車や日本1のアパレルメーカーファーストリテイリングが東証1部の代表銘柄です。

東証1部と東証2部のことを総称で「本則市場」といいます。

マザーズは東証1部と逆で企業の成長性が問われます。

近い将来、東証1部に上場されるような成長企業が対象です。

マザーズ銘柄の審査は、主幹事証券会社がビジネスモデルや事業環境から評価してから上場の有無を決めます。

主幹事証券会社とは、主に野村証券SMBC日興証券大和証券が務めることが多いです。

 

 

構成銘柄

東証マザーズは上場する国内銘柄を対象とした時価総額荷重型の株価指数です。

簡単にいうと時価総額が高い銘柄に株価が左右されてしまう傾向があります。

▼主な構成銘柄

コード銘柄名業種時価総額(百万円)時価総額シェア
4385メルカリ情報・通信業337,0719.90%
4478フリー情報・通信業164,4894.80%
4563アンジェス医薬品145,3354.30%
3994マネーフォワード情報・通信業119,8423.50%
2160ジーエヌアイグループ医薬品119,3293.50%
4477BASE情報・通信業118,0813.50%
3923ラクス情報・通信業105,7403.10%
4565そーせいグループ医薬品83,4552.50%
4480メドレー情報・通信業83,0972.40%
4443Sansan情報・通信業79,2272.30%

 

時価総額で決まるため上位10位は変わりますが、メルカリ、BASE、マネーフォワード、フリーの銘柄をみておけば問題ないです。

この4銘柄が下がると全体のマザーズETFも値下がりする確率が高くなります。

株初心者の方は、マザーズは成長株が大半なんだからこの中から買えばいいと思うかもしれませんが大きな間違いです。

時価総額が大きくてもアンジェスのように売上も低下していて、赤字が拡大している銘柄もあります。

きちんと業績をみてから、個別株は買うことをオススメします。

 

 

東証マザーズETF

マザーズの構成銘柄は理解できたけど、ETFでマザーズ全体を観察したいという方は多くいらっしゃると思います。

株を始めたときは、マザーズETFのことを知りませんでした。

僕は、tradingviewというサイトで確認しています。

tradingviewは、登録さえすれば無料で使えるのでオススメですよ

有料のプランもありますが、契約する必要はありません。

tradingviewの登録が完了したら、チャート検索で【MOS】と入力してください。

マザーズインデックスが表示されます。

簡単にチャート分析もしてみましょう

まずは、設定の確認から

日足
赤色:25日
黒色:50日
青色:200日

MACDとRSIはデフォルト設定です。

短期目線でいくと25日線を割って、50日線をタッチしています。

50日線を超えるとさらに下がる確率が発生する確率が高くなります。

短期でよく使われるMACDもデッドクロスを形成しています。

暴落が落ち着くまでは、買いは難しいかもしれないですね。

 

 

マザーズ銘柄でオススメの個別株はあるの?

<オススメ銘柄一覧>

フリー
マネーフォワード
BASE
メルカリ
ラクス
ミンカブ

▲の銘柄をオススメしています。

利益が出ていない銘柄もありますが、今回の暴落が始まるまで力強い成長を見せていました。

日本の企業の中で最も勢いの銘柄ばかりなので1度調べてみるのも面白いですよ

株価が高すぎて買えない、100株も買えないという方は1株から買えるLINE証券SBIネオモバイル証券がオススメです。

当ブログでもミンカブやBASE、ラクスは取上げているので気になる方はどうぞ▼

ミンカブ・ジ・インフォノイド (4436) 株価は買いか? ミンカブの株価は、ブレイクアウトをし、株価が最高値を更新しました。 今回は、株価が好調なミンカブの業績やチ...

 

BASE (4477) 株価がなぜ急落したのか理由を考察していくBASEの株価がなぜ急落してしまった理由を考察しています。BASEの今後の株価予想についても言及してますのでBASEってどんな企業だろう?BASEの予想意見が聞きたい方は記事を読んでみてください。...

 

ラクス(3923) 株価が大幅上昇した理由はなに? この記事は、ラクスの株価解説記事です。 3分ほどで読めます そんな方の参考になると嬉しいです...

 

各銘柄の直近のチャートも確認してみましょう!

2020年10月26日のチャートです。

新型コロナウイルスが爆速的に世界中に流行する中、マザーズは力強い成長をしていました。

チャートを見ていただければ、わかりますが完全にコロナ前より高くなっています。

今回のプチ暴落は、絶好調すぎたので調整みたいなものです。

大統領選も控えているので、世界の株式市場は緊張を迎えています。

 

 

フリー 日足チャート

 

マネーフォワード 日足チャート

 

BASE 日足チャート

 

メルカリ 日足チャート

 

ラクス 日足チャート

 

ミンカブ 日足チャート

 

今回出した銘柄は全て業績が良い銘柄です。

マネーフォワード以外すべて株価が下がり、MACDがデッドクロスを形成しています。

例え、業績の良い銘柄を買っても全体の流れには逆らうことは難しいです。

地合いが悪いと好決算を出したとしても、売りが出ることがあるので要注意です。

 

 

まとめ

今回のまとめ
  • マザーズは時価総額加重型の平均指数
  • マザーズ銘柄を買ったときは、必ずマザーズ指数も確認して
  • マザーズ指数が下がっているときは、業績の良い銘柄でも買いは難しい
  • マザーズ銘柄は株価の上下が激しいことを心に留めて

 

今回はマザーズについて中心に取り上げましたが、マザーズ指数のチャートの動きを観察するだけで、かなり勝率も変わってくると思います。

ただし、今回のプチ暴落のように業績がいい会社でも平気で20%~30%下げるといったことも起こります。

マザーズが上がりだす兆しがみえれば、▲で上げた銘柄は大きく上昇する可能性が高いので電車の中とか昼休みで毎日確認しましょう!

それでは、また

株初心者向けのテクニカル分析の記事も書いています

さきほど上げたMACDの解説や移動平均の解説が見たい方はどうぞ▼

 

全て記事にはバイアスがかかっています。
投資は自己責任でお願いします。
ABOUT ME
kei
愛知在住の24歳。米国株とemaxis slim米国株式S&P500を中心に投資をしています。 このブログを通して20代投資家を増やすことが目標です。

Betmob|投資家ブログまとめメディア




ポチっとしてもらえると、嬉しいです