米国と中国株

スクエア (SQ) 決算は絶好調だけど株価が下がる理由は?

スクエア (SQ) の株価情報の記事です。

 

株価まとめ
  • 第3四半期は売上、EPS共に予想を上回る
  • 売上成長率は前年同期+140%
  • CEOは有能
  • ビットコイン関連がとくに好調
  • ワクチンの有効性が認められるニュースにより、グロース銘柄が大きな痛手

 

この記事では以下の疑問が解消又は参考になります

  • スクエアの決算が好調ななのに株価が下がった理由
  • スクエアの最新決算情報
  • 事業内容やスクエアの基本的な株価情報

 

3分程度で読めると思います。

スクエアの株価は下がっていますが、グロース株の中でも優良株の1つなので投資を考えているかたは最後まで読んで頂けると嬉しいです。

それでは、株価が下がっている理由から説明していきます。

 

 

スクエア (SQ) 決算は絶好調だけど株価が下がる理由は?

 

2020年の第3四半期は好決算でした

しかし、株価は決算発表以降下がっています。

▲画像のEマークが決算日です。

2020年11月5日です

 

決算後、株価が下がった理由は2つです

  1. ファイザーのコロナワクチンの有効性が認められたこと
  2. 米国債 10年債利回りが大暴騰している

 

ファイザーからこんなニュースがはいりました▼▼▼

 

なんと、新型コロナウイルスのワクチンが有効性が90%以上認められるという衝撃的なニュースです。

ワクチンさえできれば、人々は以前の生活に戻れる可能性が出てくるので、コロナ禍で株価が上がった企業は売られています。

GAFAMも同様です。

ハイテクからオールドエコノミー企業へセクターローションが起こっています。

スクエアは、コロナ禍でも大きく成長した企業の1つなので売られました。

 

もう1つの理由が10年債利回りが暴騰していることです。

 

【米国債】10年債利回りチャート▼

 

金利が下がることによって、グロース株は大きく上昇するので、金利が上がっている状態ではいくらいい決算をだしたとしても、株価は上がりづらいです。

上がったとしてもすぐに売られてしまいます。

以上、この2点がスクエアの株価が下がっている原因です。

 

しかし、スクエアの株価が下がっているからといって、企業の稼ぐ力が失われたわけではありません。

次は、スクエアについて理解を深めましょう!

 

 

スクエア (SQ) ってどんな企業なの?

スクエアの主な事業は決済サービスです。

日本株で例えると楽々決済のラクスと似ていますね。

日本株で例えるとイメージが膨らみます(笑)

 

スクエアのSquare Reader

出典 企業HP

 

▲の画像が、スクエアの決済機器です。

非常にコンパクトで使いやすそうですね

ここの差込口にクレジットカードを差し込んで利用します。

本体価格は¥7,980です

個人で使うにはやりやすそうですね

差し込まなくても電子決済もタッチ決済も可能のようです。

スクエアで外せないのがCEOのJack Dorsey(ジャック・ドーシー)です。

天才すぎる企業家の1人です。

ジャック氏は日本で頻繁に使われているTwitterを2006年に創業しました。

その後、2009年にスクエアを創業して、現在もCEOを務めています。

人生で会社を2回上場させる有能すぎる方です。

Twitterの決算がダメだったのは残念でしたが、スクエアはジャック氏がいるので期待せざるを得ません。

 

 

スクエア (SQ) 株価情報

まとめ

株価:172$
時価総額:77,561百万USD
自己資本比率:37%

PER:256倍
PBR:37.6倍

収益性
ROA:5.1%
ROE:18.7%

 

収益性が抜群ですね

僕は、ROE17%以上でグロース株認定しています。

グロース株選定の理由は他の指標もありますが、詳しくは▼記事を読んでみてください

 

オニールの成長株発掘法を使って株探から優良銘柄を探そう 時間がなくてもこの記事を読めば、どんな銘柄に投資すればいいのか自然とわかるようになります。 オニール本を読まなくて...

 

スクエアの業績推移

過去5年間の業績と四半期ごとの業績推移を紹介しています。

株式投資の中で1番重要なことは、決算です。

米国株は、結果が予想を上回るかどうかに注目してください。

決算が予想を上回ったら基本的にはホールド、決算を下回ったら売却を考えてください。

毎回決算を上回る銘柄は優良企業が多いです。

そして、次回決算のガイダンスが発表されたら、ガイダンス予想が大幅に上回っているか確認しましょう!

ガイダンス予想を上回るほど、決算のインパクトは大きくなります。

 

年間の売上と営業利益推移

 

データ一覧

決算期 売上 営業利益
2015/12 1,267 -174
2016/12 1,709 -170
2017/12 2,214 -54
2018/12 3,298 -37
2019/12 4,714 27

単位:百万USD

 

 

四半期ごとの売上推移

 

データ一覧

2019/03 959 43.50%
2019/06 1,174 44.10%
2019/09 1,266 43.60%
2019/12 1,313 40.80%
2020/03 1,381 44.00%
2020/06 1,924 63.80%
2020/09 3,034 139.60%

単位:百万USD

 

 

四半期ごとの営業利益推移

 

データ一覧

決算期 営業利益 前年同期
2019/03 -22 -5.00%
2019/06 -1 68.30%
2019/09 32 425.10%
2019/12 17 657.90%
2020/03 -90 -309.70%
2020/06 -23 -2644.0%
2020/09 49 53.80%

単位:百万

 

グロース株は営業利益は気にしないでください。

 

 

2020年第3四半期決算

まずは結果からみていきましょう

売上高
予想:20.5憶$
結果:30.3憶$
前年同期+140%

 

1株当たりの利益(EPS)
予想:0.16$
結果:0.34憶$

 

純利益:3700万

 

EBITDA
予想:9600万$
結果:1.81憶$
前年同期+38%

 

その他参考指標
サブスクリプション収益:3.54憶$
前年同期+154%

 

ビッドコイン:16.3憶$
前年同期+1,002%

 

 

<総評>

スクエアの第3四半期結果は売上、EPS共に予想を超えました!

 

絶好超ですね!

スクエアによると取引手数料も増大しているので、今後も好調に業績は推移していく予定です。

今回の決算は売上成長率+140%が素晴らしいですね

グレートグロース銘柄にふさわしいと思います。

新事業のビットコイン関連の売上も増大しているので、ビットコインの分野でますます成長しそうです。

ビットコインは、長期で成長していくといわれています。

投資している人が増えれば、スクエアの業績も上がり、株価も絶好調になりそうですね

今の相場は、スクエアを始め厳しい展開が続いていますが、決算を毎回クリアするような企業は、そのうち株価は元に戻ります。

時間はかかるかもしれませんが、、、その間がもったいないという方は、好調な銘柄に資金を移すのも1つの手かもしれませんね。

考え方しだいです。

 

 

最後に・・・

株価まとめ
  • 第3四半期は売上、EPS共に予想を上回る
  • 売上成長率は前年同期+140%
  • CEOは有能
  • ビットコイン関連がとくに好調
  • ワクチンの有効性が認められるニュースにより、グロース銘柄が大きな痛手

 

振り返りをしましょう!

SQはフィンテックの中でも新興企業ですが、ポテンシャルは半端ないです。

 

2020年11月上旬は、ワクチンと金利のせいで暴落に巻き込まれていますが、買い増しをするチャンスだと考えています。

いくら、ワクチンができても、全世界に行き渡らせるためには時間がかかります。

そのうち、グロースのターンもくると思いますし、今はホールドで買い増しがいいのではないでしょうか?

それでは、また

 

全ての記事にはバイアスがかかっています。
投資は自己責任でお願いします。

 

ABOUT ME
kei
kei
愛知在住の24歳。米国株とemaxis slim米国株式S&P500を中心に投資をしています。 このブログを通して20代投資家を増やすことが目標です。

Betmob|投資家ブログまとめメディア




ポチっとしてもらえると、嬉しいです