米国と中国株

プラグパワー (PLUG) 株価情報と将来性について考察

プラグパワー (PLUG) 株価情報の記事です。

 

株価まとめ
  • 第3四半期は売上とEPS共に上回った
  • バイデン候補が当選したので期待大
  • 上院の選挙の結果に注目して
  • 法案が通らないリスクもあるよ

 

約3分ほどで記事を読むことができます。

※略称としてティッカーシンボルのPLUGとします。

 

困ってる人
困ってる人
  • PLUGの基本的な株価情報について知りたい
  • PLUGって水素関係の会社だって聞いたけど、どんなことをしている会社なの?
  • PLUGの決算情報が知りたい

 

そんなあなたの疑問を解消します。

この記事では、基本的な株価情報、最新決算、PLUGの将来性について中心的に書いていきます。

まずは、PLUGが何をやっているのかを見ていきましょう!

 

 

プラグパワー (PLUG) ってどんな会社なの?

PLUGは1997年に設立され、アメリカのニューヨーク州に本社を置いています。

PLUGは、北米とヨーロッパに水素燃料電池水素ステーションを提供している企業です。

燃料電池とは水素からエネルギーを作り出します。

水素電池の最大のメリットはガソリンを使わないので環境に優しいことです。

 

水素電池は既にフォークリフト貨物などに実用化されています。

 

出典:企業HP

 

このフォークリフトのマシーンを「マテリアルハンドリング」といい、倉庫や小売流通で積極的に展開されています。

ゼロエミッションなので音が静かで従業員の作業スピード、運用コストも向上しそうですね!

バイデン候補が過半数を獲得し、大統領になる予定なので、PLUGをはじめたとした環境銘柄は期待ができます。

詳しい企業情報が知りたい方はHPをご覧ください

出典 HP

 

 

プラグパワー (PLUG) 株価情報

まとめ

株価:23$
市場:NASDAQ
業種:工業製品
時価総額:$9559M

PER:
PBR:15.5倍

ROA:-34.4%
ROE:-10.1%

 

※2020年11月12日の情報です

利益を出していないので収益性は無視してください。

PLUGは国策と将来への期待で買われています。

 

 

1年チャート

 

非常に右肩上がりのチャートですね!

好調さがよくわかります。

2020年第2四半期ごろから成長していますね!

 

 

10年チャート

 

やっと日の明かりが当たってきましたね!

昔から持っている方は凄すぎます。

 

 

プラグパワー (PLUG) 業績推移

年間の売上、営業利益推移や四半期ごとの業績をグラフ化しました。

過去の業績をみることによって現在の株価が高いのか安いのか判断できるので業績の推移をみることは重要です。

 

 

年間の売上、営業利益推移

 

データ一覧

決算期 売上 営業利益
2015/12 103 -59
2016/12 86 -52
2017/12 133 -102
2018/12 175 -69
2019/12 230 -50

単位:百万USD

 

 

四半期ごとの売上推移

データ一覧

決算期 売上 前年同期
2019/03 19 -36.10%
2019/06 57 42.90%
2019/09 56 6.10%
2019/12 98 64.20%
2020/03 41 119.50%
2020/06 68 19.30%
2020/09 107 89.80%

単位:百万USD

 

 

四半期ごとの営業利益推移

 

データ一覧

決算期 営業利益 前年同期
2019/03 -23 -12.10%
2019/06 -12 46.00%
2019/09 -13 -4.20%
2019/12 -1 92.30%
2020/03 -26 -10.40%
2020/06 -26 -112.20%
2020/09 -28 -109.00%

単位:百万USD

 

 

2020年第3四半期結果

売上高
予想:1.06憶$
結果:1.07憶$
前年同期:+89.4%

 

1株当たりの損益 (EPS)
予想:-7¢
結果:-4¢

 

<次回ガイダンス>

売上
予想:3.1憶$
結果:3.25~3.3憶$

 

 

売上高、EPS、次回ガイダンス共に予想を上回りました!

好決算ですね!

次回もこの決算を維持して欲しいです!

ガイダンスの売上を上回ったのは素晴らしいと思います

 

 

プラグパワーの将来性について考察

 

ここまで業績、事業内容、決算内容について確認しました。

 

これを踏まえて、将来性について考えていきます。

将来性を考えるには、バイデン氏の政策をみていきましょう!

バイデン氏は2兆ドル(214兆)をクリーンエネルギー政策に投資する計画があります。

風力タービンや住宅、電気自動車などを促進する予定です。

日本では考えられない予算ですね!

国策銘柄には逆らうな!という格言もあるのでPLUGには追い風です。

このニュースをみるとPLUGを買うしかないと思われるかもしれませんが、リスクもあります。

 

この膨大な計画が議会に通るのか?という問題です。

 

アメリカ大統領には大統領令という必殺技がありますが、これだけの予算をバイデン氏の大統領令だけで通すことは不可能です。

議会の承認が必要です。

 

2020年11月12日現在の上院下院推移▼

出典 ロイター通信

 

バイデン氏が当確ですが、上院で民主党は過半数割れをしそうです。

日本でもおなじみの「ねじれ」ですね。

共和党が上院を取ることによって、法案がストップされます。

この計画が破綻・・・もしくは縮小する可能性もあります。

PLUGの財務は脆弱なのでこのときの下落は、とんでもないものになると思います。

国策銘柄ですが、デメリットも考えて投資しましょう!

 

 

まとめ

株価まとめ
  • 第3四半期は売上とEPS共に上回った
  • バイデン候補が当選したので期待大
  • 上院の選挙の結果に注目して
  • 法案が通らないリスクもあるよ

振り返りをしましょう!

PLUGは国策銘柄の1つですが、メリットデメリットも紹介していきました。

法案が通らないリスクはあると思いますが、審議になるまで思惑でPLUGの株価は上がる!と考えています。

波に乗っていきたいですね!

それでは、また

 

全ての記事にはバイアスがかかっています。
投資は自己責任でお願いします。

 

 

ABOUT ME
kei
kei
愛知在住の24歳。米国株とemaxis slim米国株式S&P500を中心に投資をしています。 このブログを通して20代投資家を増やすことが目標です。

Betmob|投資家ブログまとめメディア




ポチっとしてもらえると、嬉しいです