米国株

ゲームストップ 【GME】 株価絶好調! たった1ヶ月で+1625%伸びた理由は?

ゲームストップ 【GME】 の株価が暴騰した理由をわかりやすく解説する記事です。

 

株価まとめ
  • 個人投資家VS機関投資家
  • 株価暴騰はアメリカの掲示板のせい
  • 投資ではなくギャンブル
  • 米国株調整の1つの原因

 

約3分程度で最後まで読んで頂けます。

GMEはアメリカでゲームの販売をしている小売企業です。

1月の31日間で10バガーを達成した化け物銘柄でもあります。

なぜ、こんなすごいことが起きたのかわかりやすく説明します。

 

この記事を読むメリット
  • 個人投資家VS機関投資家の背景がわかる
  • 米国で何が起こっているのか簡単に理解できる

 

 

ゲームトップ 【GME】 株価がなぜ暴騰したのか

出典:Seeking Alpha

 

このチャートは【YTD】です。

この記事を書いているのが2021年の2月1日なのでわずか1ヶ月で株価が1625%上昇しました。

笑ってしまうくらいの凄い伸びですね(笑)

10バガーどころじゃないです。

急上昇した理由は個人投資家がウォールストリートベッツ(アメリカ版の掲示板)のようなSNSを使い現物やオプションで買いまくったのが理由です。

 

出典:WSB

 

Twitterではサングラスのオッサンが大暴れしていますが、偽物もたくさんいるのでご注意ください。

 

 

彼らは 【To the Moon】 という合言葉を掛け合い、大人気投資アプリ、ロビンフッドで取引しました。

GMEが標的にされた理由は、「シトロン」という空売りを得意とするファンドがGMEの株を空売りするぞとレポートを出したのが発端です。

 

 

出典:Twitter

 

19日時点でのGMEの株価は、39$くらいですが、この時点でも株価はかなり上がっていました。

シトロンがいつものように空売りをするとレポートを出したら、「空売りで利益を出している機関投資家を許せない!!!」と米国の個人投資家の怒りがシトロンに向いてしまいました。

売りで入っていたら、将来的には買い戻さないといけなくなるので株価は目にも止まらない速さで爆発的に上がったということです。

 

出典:Twitter

 

この結果、シトロンは敗北宣言を出し、レポートは出さない声明を発表しました。

1月だけで約53%の損失だそうです・・・

ちなみにGMEだけではなく、他の銘柄もターゲットにされました。

 

出典:swaggystocks

 

swaggystocksは掲示板でどの銘柄が話題を集めているのかグラフにしています。

おもしろいのでHPにいってみてください。

AMCやBBといった値段が安い株も爆上がりしています。

暴騰を防ぐためにロビンフットが制限をかけたり、ウォールストリートベッツのディスコードがBANされたりなど対応策をとっています。

そのうち収まるのではないでしょうか?

 

 

イーロンマスクも反応?

出典:Twitter

 

1月27日にTeslaのCEOイーロンマスクさんがGMEについて反応しました。

Gamestonk!!という「すごい?」よくわからないツイートを27日にしました。

このツイートにも株価は反応してしまい、一日で200%ほど上下するわけのわからない相場になりました。

他にもイーロンマスクは「#ビットコイン」とプロフィールに記載しただけでドージーコインなどの仮想通貨が爆上がりするなど影響力がもの凄いです。

 

 

指数が下がる?

今回のGME騒動で米国株のバブル崩壊か?というニュースもちらほら聞こえます。

もともと2月は株価の調整時期でダウなどの代表的な指数も上がりにくいです。

1月はダウが一日で500$以上、下がったこともありました。

Apple、Microsoft、Facebookなど決算が好調な銘柄も売られています。

2月はあまり売買しない方が賢明かもしれませんね。

 

 

ウォールストリートベッツ銘柄を買うのか?

今回のようなWSB銘柄を買うのかという話ですが、基本的にはやめておいたほうがいいと思っています。

投資ではなく、投機に近いです。

悪くいえば、ギャンブルです。

 

上がるか下がるかの2択ですので公営ギャンブルよりはましだと思いますが、危険性が高いです。

無くなってもいいお金なら勉強程度にいいかもしれませんが、全力買いは絶対にやめてください。

それでは、また

 

全ての情報には、記事作成者のバイアスがかかっています。

当記事の情報を鵜呑みにせず、ご自身でも必ず調べてください。

よろしくお願いします。

 

その他オススメ記事

【米国株】 無料のスクリーニング方法で将来儲かる銘柄を探そう!米国株の個別株スクリーン方法を紹介する記事です。マネックス証券銘柄スカウターの10年スクリーンとFINVIZの2サイトで紹介しています。個別株の選定方法がわからない方はぜひみてね。...

 

【米国株】 ブルーウェーブが市場に与える影響とは?ブルーウェーブが株式市場にどんな影響を与えるかを記事にしています。バイデン次期大統領の政策の紹介や今回のジョージア州での上院選挙を詳しく説明しています。ブルーウェーブでどう株式市場で戦ったらいいかわからない方の参考になると思います。...
ABOUT ME
kei
愛知在住の24歳。米国株とemaxis slim米国株式S&P500を中心に投資をしています。 このブログを通して20代投資家を増やすことが目標です。

Betmob|投資家ブログまとめメディア




ポチっとしてもらえると、嬉しいです