米国株

ヨウダオ (有道) 【DAO】 株価分析!中国の教育テクノロジー企業とは?

ヨウダオ 【DAO】 の株価紹介をする記事です。

 

株価まとめ
  • 中国の教育テクノロジー企業に投資したい方はオススメ
  • 売上は最高!赤字は垂れ流しのリスクが非常に高い銘柄
  • 第3四半期の売上高は予想を上回ったがEPSは予想を超えられなかった
  • 株価は1年で123%ほど上昇
  • 中国のオンライン教育の市場規模は右肩上がり

 

この記事は3分程度で読むことができます。

米国株を始めた方にとってもわかりやすく紹介しています。

 

この記事を読むメリット
  • 成長企業DAOの基本的な株価情報が理解できる
  • DAOの決算情報について理解できる
  • 中国のオンライン市場規模がわかる
  • 他人の簡単なチャート分析が参考になるかもしれない

 

※中国株ですが、米国のNYSE市場に上場しているので当記事では【米国株】として紹介します。

DAOは中国で全年齢に向けた教育ソリューションを提供している企業です。

まずは株価からみていきましょう!

 

 

ヨウダオ DAO 株価情報

 

まとめ

株価:35.990
市場:NYSE
業種:双方向型メディア
PER:-
PBR:-

収益性
ROA:-122.9%
ROE:-%

 

超赤字なので収益性は気にしないでください。

ひどい数字ですね(笑)

※株価情報は2021年1月26日時点でのマネックス証券銘柄スカウターの数値を参考にしています。

 

 

1年チャート

出典:Seeking Alpha

 

約1年で株価は123%ほど上昇しました。

直近の45$付近からかなり下がりましたが、現在は36$付近まで回復しています。

成長性はありますが、赤字がすごいので長期保有はリスク許容度しだいです。

 

 

YTD

出典:Seeking Alpha

 

1月にはいり、株価は35%ほど上昇しています。

約3週間で35%は優秀な方だと思います。

短期勝負なら面白いです。

次はDAOがどんな会社か紹介していきます。

 

ヨウダオ DAO ってどんな企業なの?

 

DAOは中国で学習コンテンツや製品オンラインマーケティングサービスを提供しています。

 

日本株のすららネット【3998】、大学生に学習プラットフォームを提供するチェグ【CHGG】 をイメージして頂ければいいと思います。

DAOは2006年に設立され、本社は中国の杭州にあります。

中国の巨大企業NetEaseの子会社でした。

 

 

セグメント

 

2つの事業で構成されています。

DAOの強みは幼児、就学前、高校、成人までを含む全世代型の生涯学習をサポートする商品やサービスがあることです。

大学生プラットフォーム【GHGG】と比較すると大人がDAOのサービスを気に入れば、自分の子ども、友人に紹介できるのがいいですね。

プラットフォーム型のビジネスは利用者が減少したら、成長が止まるので・・・

どんなサービスをDAOが展開しているのか紹介していきます。

 

 

Youdao Cloudnote

出典:DAO HP

 

ユーザーがいつでも自分のアイデアをメモできるツール機能を持つプラットフォームです。

GoogleのOffice機能とめちゃくちゃ似てます。

 

 

有道辞書

オンライン辞書と翻訳ツールを提供しています。

翻訳機能がついたスマートデバイスも販売しています。

出典:DAO HP

 

結構高いですね(笑)

こんなような商品を多数展開しています。

 

 

ヨウダオ DAO 決算情報

DAOの最新決算の第3四半期決算は2020年11月19日に発表されました。

2021年1月26日時点での情報です。

 

売上高
予想:$125.71M
結果:$136.19M
前年同期比+159%

 

学習サービス・製品 (売上)
$112.4M
前年同期比+239.1%

 

オンラインマーケディングサービス (売上)
$19.5 M
前年同期比+9.8%

 

1株あたりの損益 (EPS)
予想:-$1.16
結果:-$1.16

 

次回ガイダンス
EPS:-$0.62
売上:$163.34M

 

 

 

今回の第3四半期の売上は予想を超えましたが、EPSは予想を超えることができませんでした。

 

非常に惜しかったです。

売上の伸びは学習サービスの方が完全に上ですね。

サブスクリプション銘柄でもあるのでオンラインマーケティングサービスの売上を伸ばして欲しいです。

赤字解消は莫大な時間がかかりそうです。

 

 

四半期ごとの売上推移

※マネックス銘柄スカウターを参照

 

データ一覧:単位 百万USD

決算期売上前年同期比
2019/03226-%
2019/06323-%
2019/0934698.40%
2019/1241078.40%
2020/03541139.80%
2020/0662393.10%
2020/09896159.00%

 

DAOの魅力は売上の伸び方だと思います。

毎四半期ごとで100%に近い売上の上昇があります。

笑ってしまうくらいすごい伸び方です。

 

 

四半期ごとの当期利益推移


※マネックス証券銘柄スカウターを参照

 

データ一覧 単位百万USD

決算期当期利益前年同期比
2019/03-92-%
2019/06-77-%
2019/09-231-245.50%
2019/12-202-237.00%
2020/03-169-84.40%
2020/06-258-237.00%
2020/09-878-279.80%

 

売上が良ければカラクリがあります。

売上が伸びるほど赤字が凄まじいです。

上場してから5年以内には利益を出して欲しいです。

赤字の大部分は研究開発費と事業拡大による従業員の報酬アップが原因です。

 

 

チャート分析

 

短期

買い???

 

下落局面から上昇にかわりました。

まだまだいけると思っていますが、最高値付近で一旦揉みあるかもしれませんね。

僕も買っていますが、赤字企業なので短期勝負かと思います。

最近の米国株市場はロビンフッドに狙われている株が大きく上昇しています。

DAOは狙われていないと思いますが、そのほかの FUTU EH といった中国企業が絶好調なのでその資金がDAOにも入っている可能性があると思います。

 

 

長期

様子見推奨

 

人によって大きくこの銘柄は変わると思っています。

大赤字でリスクはかなり大きいので将来性にかけている方のみ長期で運用できると思っています。

 

中国は日本以上に学歴社会で子供にかける金額はもの凄いです。

オンライン教育市場は今後も成長し続けるデータがあります。

 

※(株) 山田コンサルの数値を参照

 

新型コロナウイルスの影響でオンライン化はさらに加速しています。

オンライン化の流れは止まらないのでDAOのような企業は長期的に僕は伸びると思っています。

外資は中国政府の政策によって参入が非常に難しいので、参入障壁という点でも有利に働きます。

 

 

まとめ

振り返りをしましょう

株価まとめ
  • 中国の教育テクノロジー企業に投資したい方はオススメ
  • 売上は最高!赤字は垂れ流しのリスクが非常に高い銘柄
  • 第3四半期の売上高は予想を上回ったがEPSは予想を超えられなかった
  • 株価は1年で123%ほど上昇
  • 中国のオンライン教育の市場規模は右肩上がり

 

DAOという聞きなれない企業を紹介しましたがいかがでしたか?

DAOはリスクが大きい企業ですので投資をする際は最新の注意を払ってください。

毎回決算を確認して、売上が予想を下回ってしまったら即売りです。

グロース株は売上が命なので

みんなで爆益をとれるといいですね!

それではまた

 

全ての情報には、記事作成者のバイアスがかかっています。

当記事の情報を鵜呑みにせず、ご自身でも必ず調べてください。

よろしくお願いします。

 

アメリカに上場している中国企業を多数取上げています。

気になった方はぜひ他の記事も読んでみてくださいね!

 

フツ・ホールディングス 【FUTU】 株価好調! 今後の株価予想はどーなる?フツ・ホールディングス 【FUTU】 の株価情報の記事です。基本的な株価情報に加え、決算、事業内容、簡単なチャート分析を行っています。2020年は株価が7倍になったほど好調な企業なのでぜひ、みてください。...

 

イーハン・ホールディングス 【EH】 株価が好調!中国のドローン企業について解説!イーハン ・ホールディングス【EH】 の株価紹介をしています。イーハンは中国のドローン企業です。5日間で株価が90%以上、上昇している好調銘柄で決算情報も書いています。気になった方はチェックしてみてね。...

 

ニウ・テクノロジー 【NIU】 株価好調! 今後の株価予想は?ニウ・テクノロジー 【NIU】 の事業内容や株価情報を紹介しています。NIUの電動スクーターは第4四半期で世界販売+179.6%と絶好調です。今後も株価は期待できると思うのでNIUに投資してみたい方はぜひ記事を読んでください。...
ABOUT ME
kei
愛知在住の24歳。米国株とemaxis slim米国株式S&P500を中心に投資をしています。 このブログを通して20代投資家を増やすことが目標です。

Betmob|投資家ブログまとめメディア




ポチっとしてもらえると、嬉しいです